賢い予約の仕方

格安航空チケットは、希望するのであれば誰でも手に入れることができます。
それはお金を払うという代償を伴うことになるのですが、なるべくなら格安でもまだお金を安くして手に入れたいと考えるのは当然の消費者心理になるでしょう。
安くするためにはどのようなことができるのか?格安航空チケットを手に入れるために賢い予約の仕方があります。

カウントダウン運賃の場合

このシステムは早くチケットを購入すればするほど安くなるといったシステムなります。
2週間前より1か月前のほうがチケットの料金が安くなるということです。
このシステムを導入している航空会社もありますので、そのようなところで早期予約することで、今まで使用していた航空会社よりも安く手に入れることができます。
当然出発前になればなるほど、料金は高くなりますので、安くしたいのであれば早期割引が安くするためのはじめの一歩になります。

コンビニ支払をしよう

クレジットカードはその場で決算させますので、大変便利な道具になります。
しかし航空会社によっては所持しているカードのクレジット会社では決算できないこともあります。
またキャンセルするにも面倒なことになります。
そこでコンビニ支払を選択すると良いこともあります。
コンビニ支払は、とりあえず席を確保することができます。
よって支払期限までに安い値段のチケットが見つかった場合、そっちのほうに鞍替えすることもできます。
コンビニ支払は賢い予約方法になるということを覚えておくと良いです。
しかしただひとつネックがありまして、コンビニ支払に対応していない航空会社もあります。
その点は注意が必要となるでしょう。
席を確保して待つというのも、まだ安くなる可能性がある賢い方法です。
これ以外にも利用者によってまだまだ安くなることもあります。
特に航空会社別のキャンペーンなどを利用することで驚くような値段で搭乗できることがあります。
そのような情報を見逃さないようにしましょう。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP